永久脱毛

脱毛サロンを選ぶときのポイント!

脱毛完了までの料金が明確になっていること!

初回だけ格安の無料体験キャンペーンを行っているエステやサロンはたくさんありますが、
重要なことは脱毛が完了するまで一体いくら料金がかかるか明確になっていることです。

 

エステ業界というのは斜陽産業になりつつあります。

 

全国各地、いたるところにエステはあります。
自宅を改良して個人でエステサロンを開業する人だっているくらいです。

 

個人でもエステが開業できる時代ですから当然ながらエステサロン間で客の奪い合いが起きています。
どこのエステも新規客を獲得することに躍起になっているわけです。

 

新しいお客さんを獲得するためにエステサロンが打ち出しているのが、

  • 初回無料!
  • 初月半額!

といったキャンペーンです。

 

初回や初月のキャンペーンだけ見てみると破格の激安価格であるのは間違いないですが、
キャンペーンはあくまで新規のお客さんを獲得するための戦略です。

 

新しいお客さんに来店してもらって、ゆくゆくは本契約してもらうのが目的ですからね。
初回だけ激安だからといってエステに通っていると自分でも気づかないうちに高額な契約を
してしまっていた、なんてことはよくあることです。

 

脱毛サロンに通うからには、誰でもムダ毛が生えてこなくしたいものが、
脱毛が完了(永久脱毛)するには一体いくらお金がかかるのか、それが明確に提示されている
エステを選ばなければいくら料金がかかるのかが分りません。

 

脱毛が完了(永久脱毛)するまでの料金が明確になっているエステを選んで下さい。

 

 

強引な勧誘、しつこい勧誘がない脱毛サロンを選ぶこと!

エステサロンには様々なメニュー、コースが用意されています。
メニュー、コース以外にも化粧品など様々な商品が用意されています。

 

エステ、脱毛サロンに通えば通えば様々な勧誘があります。
勧誘がないエステというのはまずありません。

 

むこうも商売でやっているわけですから当然と言えば当然ですよね。
エステティシャンや従業員もお客さんに別のサービスやメニューを紹介するよう教育されていますしね。

 

エステ、脱毛サロンに通って別のコースを勧誘されるのは仕方のないことですが、
許せないのが強引な勧誘やしつこい勧誘をしてくるエステです。

 

中には、勧誘するまで客を帰らせないようにしたり、断れないような雰囲気にして
高額な契約を迫るエステがあったりしますからね。

 

強引な勧誘をしてきたり、毎回しつこく契約を迫ってくるようなエステには誰も行きたくないものです。
通う気も失せてしまいますよね。

 

別メニュー、コースの紹介、一通りの勧誘は仕方がないとしても、
強引な勧誘、しつこく勧誘してくるようなエステには申し込まないようにして下さい。

 

 

全国展開している大手脱毛サロンを選ぶこと!

脱毛サロン、エステに通うのであれば全国展開している知名度の高いエステを選ぶのが基本です。
個人で経営している零細エステ、サロンも多々ありますが全国展開している大手脱毛サロンであれば、
経営の基盤がしっかりしています。

 

全国展開している大手エステはある意味”薄利多売”のシステムが出来上がっています。
多くの顧客を持ち、安価な料金でサービスを行っています。

 

経営の基盤がしっかりしているので従業員教育システムも行き届いており、サービスの質が良いです。

 

斜陽産業と言われるエステ業界にあって現在も店舗数が増えていて、人気、知名度もあるサロンは
顧客からそれだけ支持されているということです。

 

脱毛サロンに初めて通う人ならなおさらのこと、これから脱毛サロンに通うのであれば、
全国展開している大手脱毛サロンを選ぶのが鉄則ですよ!

医療機関で脱毛するってアリ!?

脱毛は美容外科をメインとした医療機関で受けることもできます。

 

脱毛サロン、エステに通わず美容外科、クリニックで脱毛する人もたまにいますが、
正直オススメはできません。

 

その理由は以下のとおりです。

 

  1. 医療機関での脱毛は料金が高額なため
  2. 医療機関での脱毛は激しい痛みを伴うため

 

美容外科、皮膚科、クリニックといった医療機関で脱毛の施術を受けても保険は効きません。
脱毛は保険適用外となります。

 

良心的なエステや脱毛サロンは部位に特化した格安の脱毛完了コースを設けていますが、
医療機関にエステや脱毛サロンのような良心的な格安のサービスやメニューはまずありません。

 

永久脱毛できるまでワキ一つにしても数万円から数十万円はかかると覚悟しておいたほうがいいです。

 

また、医療機関での脱毛は激しい痛みを伴います。

 

エステや脱毛サロンで用いられる脱毛法は光脱毛と呼ばれる方法ですが、
医療機関で用いられる脱毛法は、レーザー脱毛と呼ばれる方法です。

 

光脱毛は痛みがほとんどないこと、光の照射面積が広いため短時間で広範囲の施術が
行えるのが特徴です。

 

しかし、

 

医療機関での脱毛は光脱毛とは異なりピンポイントでレーザー光を照射するレーザー脱毛。
波長が短く光のエネルギーの強いレーザーは激しい痛みを伴います。

 

さらにレーザー光の照射面積が狭いため施術に長い時間がかかります。
時間はかかるわ、痛みはともなうわ、で途中で断念してしまう人もたくさんいます。

 

最終的に選ぶのはその人自身ですが、わざわざ医療機関で高いお金を払って脱毛を受けるより、
安価で良心的なサービスを展開している脱毛サロン、エステに通ったほうがいいに決まっています。